布販売

BatikMadura生地販売

【バティックとは?】

バティック(Batik)は、インドネシア、マレーシアのろうけつ染め布地の特産品。

インド、スリランカ、イラン、タイなどでも多く見られるが、インドネシア、マレーシアのものが最も多い。

特にジャワ島のものが有名なため、「ジャワ更紗」と呼ばれることもある。

18世紀頃から作られるようになり、用途はサロン(腰巻き)、パレオ、スカーフ、ハンカチ、頭巾など様々なものがある。

2009年10月2日インドネシアのバティックは、ユネスコの無形文化遺産に認定された。

(Wikipedeiaより引用)引用元URL: https://goo.gl/IKnBlJ

■インドネシアに暮らしていて本当に嬉しいのは「布天国」で素晴らしいものが手に入り易い、ということ。

ところが本格的なバティックは実はお隣の島「ジャワ」にこそ豊富にあるのです。

しかし、ありがたいことに今の時代、販売元さんとインドネシア語が出来れば直接話し、生地を見て購入することが出来る!

と、いうことでバリの市場でお土産ものとして販売されている価格よりもしかしたらお買い得な金額が出せているかもしれません!

生地はまだ「ロウケツ染め」の際に使うまさに「蝋(ロウ)」がちょっと残ったような状態です。

染料の香りもまだ新しく、うっとりするようです。

どうしましょう?1枚でそのままインテリアに?

それとも思い切ってカットしてお洋服や生地を活かして風呂敷も素敵!

こんなお手軽プライスだからこそ思い切ってどうぞ〜

★染めムラ・蝋の残り等全て良品扱いしております。気になる方の購入はご遠慮下さい。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • <
  • 1
  • >

8商品中 1〜8商品